jisuperin

体験談その10:ジスペリンを使ってみた

ども。マムシです。
今回は最新の精力剤の試用レポートです。

 
次々に出る精力剤。

ペニスのコンプレックスに効くと期待できる成分はどんどん発見されますし、効果的にコンプレックスを改善できるメカニズムが確立されているのを日々感じます。

そして昨年、コンプレックスに効く配合率と最新のメカニズムによって作られた新たな精力剤が誕生しました。
その名は「ジスペリン」といいます。

最近はペニスの調子も良くなってきて、勃起力やサイズに特に不満はなかったんですけど……、やっぱ気になっちゃいますね。
サプリメントマニアとしては!

jispelin

ジスペリンは、

  • 世界中で880万人(!?)が購入した実績がある
  • 業界初の3段式増大メカニズムによって作られている
  • 精力剤で初めて「使い分け」ができる
  • 食後や飲酒の後でも問題なく使える

って特徴があるみたいです。

 

3段式でペニスを増大させる

3段式増大メカニズムってどういうこと?!
ってなりますよね。

まあ、調べてみたところ「ペニスを長くする」「ペニスを硬くする」「ペニスを太くする」っていう3つのねらいがあるみたいです。

というか、ジスペリンは3種類の錠剤でペニス増大を狙ってる精力剤みたいです。

これが「使い分け」なのかな。

 
ジスペリンの成分は錠剤によって変わってきます。

  • 黄色……トンカットアリ、マカ、ガラナ、ムイラプアマみたいな精力増強成分
  • 青色……冬虫夏草、亜鉛酵母、ローヤルゼリーみたいな血流の活性化成分
  • 白色……シトルリン、アルギニン、グルコサミンみたいな増大成分

こんな感じに分けることができるんですが、これってすごいですよね。

それぞれ総合的に上げることできますし、足りない部分に効く成分だけとることもできますし。

この使い方ができる精力剤は中々ありませんよね。

私も初めての体験でした。

 

3ヶ月使用後の体験談報告

で、3ヶ月使ってみました。

私は若干フニャチン気味なんで黄色を重点的に飲んでたんですが、めちゃくちゃ良かったですね。
悩みに対してピンポイントに効いてるって感じでしょうか。

今までの精力剤に飽きを感じてたら、こういう斬新な精力剤でのコンプ打破を目指してみてはいかがですか?

けど、まあ、やっぱり出たばっかりなんでかなり人気があります。

ってことは売り切れることが多いってことには注意が必要ですね。

ペニス増大サプリを選ぶ方法や種類については、下記サイトでわかりやすく解説されています。

  • ペニス増大精力剤の種類
    増大サプリをランキング形式で紹介してくれていますので、自分にあった精力剤を比較的簡単に、かつ直観的に探すことができます。
zekunorin

体験談その9:ゼクノリンを使ってみた

実績抜群の精力剤の本当の効果は?

精力剤を購入する時に気になるのが実績ですよね。

よく「使用満足度が●%」とか「口コミで●件もの好評がある」とか「●●っていうサイトで売り上げランキング1位」とかっていう実績が目安になりやすいです。

私が以前服用していた【ゼクノリン】もかなりの実績がある精力剤です。

多分、発売したのは私が30代の頃だから……もう5年以上も前の話ですね。

その頃から人気があったとは思うんですけど、ゼクノリンのすごいところは今もなおセールスランキングの上位に位置していることなんです。

使い捨ての業界っていわれている精力剤市場でこんなに長年売れ続けているのはかなりすごいですよね。
これはゼクノリンに以下のような特徴があるからだと思います。

  • 6500人の臨床実験を経て成果を出したという実績あり
  • 雑誌や広告、ネットで特集を組まれることが多いという実績
  • 海外製だが日本で販売されているものは日本人に合うよう再調合されている
  • 頻繁に割引セールを行っているので購入しやすい

臨床実験でしっかりとした結果を出していることと宣伝力がしっかりしているのがゼクノリンの強みです。

やっぱりいくら効果がある精力剤でも人に知ってもらえなければ意味がありませんし、ちゃんとした統計データがあると宣伝で知ったときにパンチ力があります。

ちなみに私は雑誌でゼクノリンのことを知りましたね。

後にも先にもウェブや人づて以外で精力剤のことを知ったのはゼクノリンだけです。

ペニス増大よりED改善目的な人向け

ゼクノリンに入っている成分は「ロンギフォリア」「ロディオラ」「ムイラプアマ」「マカ」「亜鉛酵母」「ビタミンB1・B2・B6」と増大成分と勃起力強化成分がまんべんなく入っています。

まあ、個人的なことを言えば勃起力強化成分の方が多いって感じがしますが。

これら成分の作用によってペニスのコンプレックスを解消するっていうのがコンセプトの精力剤ですね。

オーソドックスな精力剤ですが、その分しっかりしているなってイメージでした。

で、実際に使用した感想としてはペニス増大効果はあまり感じることができませんでした。

下半身が熱を帯びたかなっていうのは分かるんですが、いかんせん目に見えて分かるサイズの変化は……
でも勃起力は確実に向上しましたね。

ペニスが堅くなりましたし、射精感も10歳は若返ったと思います。

ゼクノリンはペニス増大よりもED改善目的で購入した方が良いかなっていうのが私の感想です。

bechonoll

体験談その8:ベクノールを使ってみた

男性ホルモンが性の悩みに効く!!

今まで結構な精力剤の体験談を書いてきましたが、そのどれもが「ED改善」か「ペニス増大」の効果があるものでした。

まあ私は元々ED改善を目的として精力剤を使っている訳ですし、ペニス増大はそのついでですが。

なんにせよこの2つの精力剤はかなり人気で、次々と新しい製品が作られているんです。

で、私は色々と調べているうちに気付いたんですよ。

特に40代以降で性の悩みを抱えている人は必見なんですが、【男性ホルモンの欠如】はEDと短小どちらにも関係しているってことに。

その点、【ベクノール】はかなり良い効果があった精力剤って断言できますね。

調査のために購入したんですけど、あまりにも効果が良かったんで色々な人にオススメしましたよ。

  • 97.6%の満足度
  • 完全国内生産
  • 食後や飲酒の後でも問題なく使うことができる

って感じの特徴があって、これだけだとちょっと他の精力剤より見劣りするんですが……(それでも97.6%の満足度はかなり高い)
ベクノールの一番の特徴はGHリリーザーを豊富に含んでいるところです。

ペニス増大はED治療にも効果を発揮

GHリリーザーは一言で言えば男性ホルモンと成長ホルモンのかたまりです。

それぞれのホルモンの分泌を増やすだけでじゃなくて、分泌する機会も増やす効果があると言われているので、ペニスの悩みにダイレクトの効くのです。

言ってしまえばこれは40代になって衰えるだけになってしまったペニスを再び若々しく活発化するということ。

だからペニスを大きくすることにもEDを改善することにも繋がるのです。

使用した私ももちろんこの2つの効果を実感することが出来ました。

今のところヴィトックスαやSTAND UPと並んで私の中ではかなり評価の高い精力剤となってますね。