体験談その10:「ジスペリン」を使ってみた

ども。マムシです。
今回は最新の精力剤の試用レポートをお届けします。

 
次々に出る精力剤。

ペニスのコンプレックスに効くと期待できる成分はどんどん発見されますし、効果的にコンプレックスを改善できるメカニズムが確立されているのを日々感じます。

そして昨年、コンプレックスに効く配合率と最新のメカニズムによって作られた新たな精力剤が誕生しました。
その名が「ジスペリン」。

最近はペニスの調子も良くなってきて、勃起力やサイズに特に不満はなかったんですけど……、やっぱ気になっちゃいますね。
サプリメントマニアとしては!

jispelin

ジスペリンは、

  • 世界中で880万人(!?)が購入した実績がある
  • 業界初の3段式増大メカニズムによって作られている
  • 精力剤で初めて「使い分け」ができる
  • 食後や飲酒の後でも問題なく使える

って特徴があるみたいです。

 

3段式でペニスを増大させる

3段式増大メカニズムってどういうこと?!
ってなりますよね。

まあ、調べてみたところ「ペニスを長くする」「ペニスを硬くする」「ペニスを太くする」っていう3つのねらいがあるらしいです。
これが3段式だと……

そして、ジスペリンは3種類の錠剤でペニス増大を狙ってる精力剤みたいです。

これが「使い分け」なのかな。

 
ジスペリンの成分は錠剤によって変わってきます。

  • 黄色……トンカットアリ、マカ、ガラナ、ムイラプアマみたいな精力増強成分
  • 青色……冬虫夏草、亜鉛酵母、ローヤルゼリーみたいな血流の活性化成分
  • 白色……シトルリン、アルギニン、グルコサミンみたいな増大成分

こんな感じに分けることができるんですが、これって考えてみるとなかなかすごい事ですよね。

まんべんなく全体的に精力を上げることできますし、足りない部分に効く成分だけとることもできますし。

この使い方ができる精力剤は、言われてみると他には中々ありませんよね。

私も初めての体験でした。

 

3ヶ月使用後の体験談報告

で、頑張って3ヶ月使ってみました。

私は若干フニャチン気味なんで黄色を重点的に飲んでたんですが、めちゃくちゃ良かったですね。
悩みに対してピンポイントに効いてるって感じでしょうか。

今までの精力剤に飽きを感じてたら、こういう斬新な精力剤でのコンプ打破(コンプレックスを打ち破れ!)を目指してみてはいかがですか?

けど、まあ、やっぱり出たばっかりなんでかなり人気があります。

ってことは売り切れることが多いってことには注意が必要ですね。

なお、ペニス増大サプリを選ぶ方法や種類については、下記サイトでわかりやすく解説されています。
このサイトで紹介しきれていないサプリについても紹介されているので、参考にどうぞ。

では、次回のレポートまで、しばしさようなら!